読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

散財日記 vol.1 <勢いづいちゃったよ編>

僕自身もなかなかに驚いているのですが、以前紹介したあのNe-netのかわいい手帳、愛用しています。お金ができ、友達といろいろ遊ぶ予定なども入れたり…ともう頭の中だけでは管理できないくらいスケジュールが入ると、手放せないんですよね。スマホでつけるなんていう習慣も僕には不向きで、青ペンや黒ペンでひたすら書くほうがどうやら楽しいみたいです。また、それを見返すのも趣深い。恥ずかしながら殴り書きなので、読めない箇所も散見されますが、大部分がその文字を書いた瞬間のことまで記憶に残っていて「この時は忙しかったなあ」なんて思い返すことができます。現在、授業内容をほとんどパソコンでとっている僕が言うことではないかもしれませんが、やはりペンを持って記録したほうが内容は頭に残るんでしょうね。受験英単語をひたすらノートに青ペンで書き綴っていた数か月前が、思い出されます。

radiko.jp

radiko.jp

 

さて、4月に念願のバイトを始めた僕ですが、予想通り、この時期になると少し金銭には余裕が出てきました。4月分の初給料は友達との牡蠣パーチーや、ずっと欲しかったCDなど道楽で消えてしまいましたが、少しの間さまざまな欲(主に食欲)を我慢すれば、高価なものを買えそうです。というか、すでに買っています。まず1つめは、月額制のサービス。いま契約しているのはたぶん、SEKAI NO OWARIのファンクラブ会費、パスピエのファンクラブ会費、そしてradikoプレミアム会費の3つだけかな。つい最近、AWAやLINE MUSIC、Apple Musicなど音楽の定額制クラウド配信サービスが続々と発表されましたが、そこらへんのどれかにも手を出したいと思っています。理想は、これらのサービスで浅く広く聴きまくり、本当に好きだった作品のみCDを買うというスタイル。

2つめは、Adobe Creative Croudですね。12か月版で、割引率の高い学割がきいて2万と少しだったかな。かの有名なPhotoshopillustrator、Premiereなどが全部使えるという契約です。これらはクリエイターたちが普通に"道具"として使っているソフトで、僕が所属する映像制作の特別授業でも使用します。本当に"道具"に過ぎないので、これを持っていれば誰でもプロ並みの作品ができる…というわけではない。だからこそ、今のうちから"どんなことができるのか"、"どんな作品に仕上がってくれるのか"を理解しておかないとダメだと思いまして(まあ、完全に教授の言葉の受け売りです)。1月に購入したMacBook Proにインストールして頑張っているのですが、ダメですね、全然分かりません。無理を言って教授に参考書をお借りしたのですが、そこに書いてある内容しかできません。汗水たらして獲得した貴重なお金がかかっているので、放ったらかしにはしないと思いますが…大変です。毎日触って目悪くなりそう。

Roland ローランド モバイルシンセサイザー with Song Player JUNO-Di ブラック

Roland ローランド モバイルシンセサイザー with Song Player JUNO-Di ブラック

 

そして3つめは、まだお金を貯めていて購入してはいないんですが、シンセサイザーです。ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、僕の家のピアノ、もうボロボロなんですね。押しても戻らない鍵盤が数個あったり、反応が悪かったり。そもそも、電子ピアノなので、音色も少ないし…と。ギターを卒業するかわりに、何かしらしっかりした楽器で音楽人生を謳歌したいなと、いうことで、Roland社のJUNO-Diを考えています。またなんとベタな機種を、というツッコミは受け付けません。安価で良いもの、つまりコスパがいいものなら、やっぱりこれが一番なのではないかと。シールド、アンプはギターのものを使うとして、ペダル、スタンド、ケースなどを買わなきゃいけないため、総額は8万いかないくらいかな。

コスパがいいと言えば、イヤホンも新調しました。かつてはaudio-technica社のヘッドフォンをドヤ顔でつけていた時期もあった僕ですが、最近2年間くらいは金欠ということで650円くらいのPanasonic社のイヤホン「RP-HJE150」を使っていたんです。「それよりCDたくさん買お」みたいな感じで。とは言いつつも、安物買いの云々をひたすら繰り返していたわけではなく、これもなかなかいいんですよ、価格.comでたしか10位以内には必ずランクインしているくらい人気のものなんです。しかし、今回買ったPHILIPS社の「SHE9710」はヤバかった。値段は5倍くらいに跳ね上がってしまいますが、よくその3000円いかないくらいでこの音が出せるなと、試聴機の前でツウぶりながら思ったわけです。低音重視の方にはちょっと物足りないかもしれませんが、(オーヲタの友達によれば)高音域の伸びがいいみたいで、解像度が高く聴こえるそうです。「マツコの知らない世界」でも紹介されたくらい、人気商品なんだそうですが、壊れやすいのが難点らしい。ついイヤホンは乱雑に扱ってしまうので、いつ壊れるか…。

とまあ、様々なものに手を出し始めたわけですよ。お金を持つ、とこうなってしまうんですね、怖いです。特に機材系。先ほど登場したオーヲタ君には「イヤホンアンプ」なるものを勧められました。イヤホンにアンプを接続する、という概念自体が遥か彼方からやってきたものでしたので、なかなかにショックだったのですが、安価で良いものもあるらしく、早速Amazonのほしい物リストに追加しました。そして、その前に、かねてから僕が不満を募らせている音楽プレイヤーも買わなければいけません。64GB以上のiPodがようやく9月に出る、という噂話がまかり通っていますが、どうなんでしょうかね。ちなみに、先ほどのオーヲタ君には「AK120」という謎の四角い物体を勧められました…いや、20万近いとか無理だわ。あと、映像系も充実させた大学ライフにしなければいけないため、一眼レフカメラ(ビデオも撮影できる)の購入も考えています。いまのところ、Panasonicの「DMC-GH4」あたりに目をつけているけれど…最低20万はかかりそうです。なるべく小物の購入は控え、どんどん貯金しなきゃイカンみたいですね。それでは、最後に今ハマっている曲のYouTubeのURLを貼っておこうかなと思っています。ちなみに、CD買います。アッ、CDも、小物ですね…CDだけは、止められないのかなと思ってます。

 

ホリデイ / Sugar's Campaign … どこかレトロで、岡村靖幸「だいすき」みたいな曲。ノリノリ。