読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やりたいことをやる主義

まともな日常
お知らせ。以前、はてなブログさんではなく、他社のサイトでやっていたブログの記事100件を、当ブログに移しました。記事は、それぞれ「旧ブログ(FC2)」「旧ブログ(エキサイト)」に収納されております…昨日のこと、なんですがね。ハウツーをYahoo!でググったら(誤用)結構簡単みたいで、「そんなすごい機能があるんだ」と台詞のように口に出して感激した次第でございます。口に出してはいないか。ということで今回は、101件目からのスタート記念と題しまして、ブログ開設にあたっての経緯をつらつらと書いていくことにします。読む必要は、別にない。

 

まず、プロフィールにも書いてあるとおり、ブログ経験は中1という、重症な僕。いろいろなサイトを転々としてきたプロブロガーである、ということを頭に入れておいてくださいね(たしか、Yahoo!→Ameba→FC2→エキサイト→はてなの順番だったはず)。で、FC2からエキサイト、そこからはてなに移った理由。それはね、デザインの問題なんですよ。背景とか、文字の配置とかフォントとか、いわゆるテンプレート。変な美意識が働くんですよね。やっぱり、せっかくやるなら「ほぼ日刊イトイ新聞」のような、綺麗なデザインにしたいじゃないかと。はてなブログにはたくさんそれが揃っていましてね(たしかにFC2もかっこ良くて結構居候したのですが、ついに飽きてしまいました)。それと、僕はメイリオ大好きマンなんです。あの明朝でも、ゴシックでもない唯一無二の感じ。はあ、素敵…伝わらないか。だから、雰囲気が似てるこのフォント(Notoと言うんですかね)にどハマりしてしまったんです。即決でし。

 

それとそれと、みなさん、結構デザインとか雰囲気とか外見、気にすると思うんですよね。正直僕は、群青色のバックに白の明朝体で「しげるの徒然日記」なんていうブログは見たくない。この時代になってネット開拓期みたいな感じを貫き通すのは、ある意味かっこいいかもしれませんが、やっぱり今風の、これぞ2010年代っぽいようなデザインの方が親しみやすいかなあと。で、こんな感じのデザインになりました。自分の好みと見やすさに配慮した結果です。どうだ。まあでも、またデザインは変わってしまうかもしれません。飽き性の僕なので。ブログ説明欄(ブログタイトルの下部分)には「読みにくかったら、ごめんなさい」と、おことわりも入れていますし。

 

しかし、このままではイカンのです。肝心な内容がみっともなかった。見てくれる友達のアテもない(まあ内輪モノにはしたくないんですが)、平凡な大学生のブログを誰が見るんでしょうか。今すぐ著者を問いただしたくなりますよね。「いやいや、いいじゃないの、いいじゃないの、自分が満足すればいいじゃないの」そう日エレ(日本エレキテル連合の略)ばりにアドバイスしてくださる、心優しい方がいらっしゃるかもしれませんが、ごめんなさい。オナニーはもういろいろと飽きたんです。「文体で笑わせなさいよ」それもしていくつもりですが、本質を面白くないと…ということで、人の目を意識したブログにしていこうと思います!これからは!…まあ、毎日ひっそりとひとりで壁に話しかけてるようなブログもまたそれはそれで「いとをかし」なのですが、ちょっと飽きたんですよね。それに「ブログネタを探すために本を読んだら(or 映画を見たら,博物館にいったら,写真を撮ったら,調べ物をしたら)、自然に教養が深まった…!」なんて、それはそれで素晴らしいことじゃありませんか。プロフィールに書いてあるとおり、「芸術教養を高めたい」人ですからね、僕は。

 

ただ、見てもらう人を意識しすぎて突飛なことはしたくないですね。まず、痛いことはしたくない。あくまで、「学業優先なんで」っていうのもあるし。…なんかこの言葉、「アド街を見た」みたいですね。忘れないように、自分の意識をさらに高めるために繰り返しているんですが、魔法の言葉感がやっぱり字面から溢れ出ている。あ、あれか。「LIFE」の「NHKなんで」か。伝わる人には伝わると思います。まあとにかく、自分が見たい知りたいと思ったものしか、やらないし書かない主義でいきます。

 

<著者からのひとこと>太字要素を久しぶりに盛り込んでみました。ヤリタナゴの飼育日記や、デュエルマスターズの攻略ブログを書いていた中1以来のことです。面倒くさかったので、あと硬派じゃない感じがしてね、苦手だったんですよ。読みにくいですかね。それと、次回あたりから、個人的に気に入ってるのになぜかRT、ふぁぼ数が少ない(正直、憤慨していますよ)僕のツイートを記事最後に貼り付けますね。それでやっと、日の目を見るといったこともあると思いますので。ないか。よろしくお願いします。