読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Uno!

Green Dayです。「ミュージックステーション」と「サマーソニック」(残念ながらWOWOWで自宅待機組)のダブル「Oh Love」パンチをくらったあとですからテンションが完全にGreen Dayです(いろいろと意味不明)。さて、Green Dayは先行シングルとして2曲発売しています。早速、Youtubeで試聴したのですが、かなり良かったので「はちゅねミクまん」の記事の日に買った「rockin'on 9月号」を片手に、紹介していこうと思います。

○Oh Love/Green Day

イントロからしびれますね。先行シングル第1弾。500円で売ってます。「買えよ」って話ですがお金がない…、アルバム発売まで残念ながら我慢です。早速ネット上にMステの動画やライブの盗撮動画などがたくさんあがっています。どっちも違法ですが、多くの海外ユーザーから高評価を得ています。ライブの盗撮って…、海外ではマナー違反じゃないんですね、日本だと「もっての他、退場」って感じですが。まぁそれだけ「Green Dayが大好きだ」「アルバム発売が待ち遠しい」っていう人が多いというわけです(笑)…そして中にはギターレッスン動画(?)みたいなのもありました。それだけ特徴的なギターイントロですからね、誰だって真似したくなりますよ。

○Kill the DJ/Green Day

先行シングル第2弾。こちらは配信のみ(たぶん)。どっちかというと「Oh Love」よりこっちの方が個人的にお気に入りかも。「Oh Love」はしんみり(?)聞いて感動するタイプの曲ですが、こっちはシャウトなどもいろいろと入って聞いてて踊りたくなります。「rockin'on 9月号」によるとこれはグリーンデイをとりまく雑音について歌っているらしい。「DJを殺せ」っていうのはメタ発言で…雑音?メタ発言?…まだ僕は予習が足りないようです。

そして、「Uno!」発売前にこれまでのアルバムを全てまとめてBOXとして収録した「THE STUDIO ALBUMS 1990-2009」が8月28日に発売になります!お値段はなんと2637円(Amazon現在値)と全俺が泣いて喜ぶ価格。8枚も入ってこの値段とは…価格崩壊です。しかも全て紙ジャケ仕様!今まではベスト盤と「アメリカンイディオット」、「21世紀のブレイクダウン」しか聞いた事なかったど素人でしたが、ここで本格的にGreen Dayを聞くことにします。発売日がとても楽しみです。宿題終わってないけど。宿題終わってないけど。