読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最近

andymori(アンディモリ)というスリーピースバンドをYoutubeで最近聴いていいな、と思った。ボーカルは高くて透明感あふれる無垢な声だから嫌いな人は嫌いかもしれないけど、僕は好きだ(まだ3曲しか聴いてないけど)。

○光/andymori

5月にリリースされたばかりのニューアルバムのタイトル曲。細かいドラムによって最初からスピード感が感じられ、そこに重なる優しい声で「わかってほしいよ こんなに思っているのに」と叫ぶ(というのか分からないけど)ラブソング。簡単にくちずさめそう、バンドとして楽しそうに演奏している(テンポが速いので演奏自体はすごい難しそうなのに)、そして声が好きなので何回も再生してしまう。詞は典型的なラブソング詞(逆にここで少しひねった詞を乗せてしまうと持ち前のノリのよさが崩れてしまうから、これはこれでいい)。だけど、僕にとっては「わかるかい?」のあとに「わかってほしいよ」は新鮮だった。そして「木漏れ日」など「光」を感じさせる詞が多いので、このPVも明るいトーンのもので仕上がっている。

○革命/andymori

「光」と並ぶ代表曲で、こっちのほうが好きな人は多いみたい。「光」の後に聴いたので、最初「ん?テンポ遅いな」と思ったが、やっぱりテンポUP。そしてこれも「パパパパパーパーパーとファンファーレ」という詞が新鮮だった。…あと、このPVでインベーダーゲームみたいなTシャツ着てるのがちょっと面白かった。

○すごい速さ/andymori

なんでもない夏の情景を歌った曲で、タイトル通り(なのか)、曲も1分30秒ぐらいで終わる。どんなに気分が落ち込んでいてもこの曲を聴けば、ノリノリになれそう。…そして、PVが面白い。何枚も写真を撮ってそれを高速に繋げて「すごい速さ」を表現している。

ちなみに、つい最近、andymori神聖かまってちゃんの配信にも来たらしい。
ROCKS TOKYO終演後の配信。

さぁて、テスト勉強してくるか。